FREE’S KOBEの朝礼って?どんなことをして、どんな目的があるの?

こんにちは、FREE’S KOBE 森本知誉です。

今回は、FREE’S KOBEの朝礼風景をご紹介します。

そもそも!朝礼とは?

学校や職場で、始業前に全員が集まってあいさつすること。

だそうです。

私が、朝礼で重要視していることは「全員」で「挨拶(コミュニケーション)」の時間をとるということです。

接客業だし、1番大切なのはお客様情報の共有なのかもしれませんが、1番大切なのはみんなでの何気ないコミュニケーションの時間だと思っています。

 

FREE’S KOBE朝礼内容

・挨拶

・前日の報告+連絡中のお客様現状報告

・当日のお客様情報の確認

・ホットペッパーポイント割引確認

・売上報告

・5分間スピーチ

・お客様からの嬉しい言葉・出来事紹介

・掃除振り分け

・スローガン

この流れで行います。

なぜ、全員にこだわるのか?

営業時間を考えると、早番・遅番にしたほうが効率がよくていいんじゃないか・・。

そんな意見もスタッフから上がったこともありますが、スタートを全員にこだわってきたのは、

ネイルもマツエクも1人のお客様に対しての施術時間は決まっている。1対1での仕事になります。

そして、お昼の時間や休憩時間はスタッフによって違います。

仕事の終わる時間もそれぞれとなると、コミュニケーションの時間がない日も出てきます。

今日は、○○さんと喋っていない・・・。スタッフ間でこんなことも起きてしまう。

そんなことでは、楽しい職場環境とはなかなか程遠いもの。

チームプレイのようにみえて個人プレイになってしまいます。

毎朝みんなと顔を合わせ、報告と何気ないコミュニケーションの時間を確保することで、働き方・スタッフとの関わり方が変わります。

だからFREE’SKOBEは「 全員」にこだわっています。

 

5分間スピーチってどんなことを話すの?

5分間スピーチは順番に回ってきます。

内容は、「自由」

話のネタは、休みの過ごし方・おしゃれカフェ紹介・地元紹介・マイブームなどが多いです。

スピーチをしてる人より、周りが盛り上がり今日は誰のスピーチ?と、なることも多々ありますが、何かの話題でみんなで一緒に盛り上がれたり、プライベートを職場の人に話す関係であること、何気ないことですがすごく仕事に関わっていると思います。

 

お客様からの嬉しい言葉・出来事紹介って?

ランダムにあて、発表します。

内容は、お客様が喜んでくれた事や、逆にお客様から頂いた嬉しい言葉などを発表します。

例えば、カウンセリングで、まつげの状態を説明しデザインや長さ・太さ・本数を提案したところ今までこんなに丁寧に自分のまつげのことを教えてもらったことがないと、仕上がりも含めすごく喜んで頂けました。

2回目のネイルご来店のお客様から、今までは3週間しか持たなかったのに今回は4週間持ちました。今まで以上に周りの人に「ネイルかわいい!」といっていただき本当に1ヶ月楽しく過ごせました。と、報告をいただきました!など。

このようなことをみんなで共有しています。

スローガンって?

FREE’S KOBEでは、1ヶ月みんなで意識するスローガンが決まっています。

例えば、「環境整備」「報連相をしっかりする」「お客様へのあいさつ」などがあります。

意識を高める事と、朝一大きな声を出すため、

今日もみんなで〜環境整備。オーーー。

エイエイオーみたいな感じで朝礼を締めくくり、1日がスタートします。

意外とみんなで朝一に声を出すことは、気合が入ります。

*毎日やってるのに誰かが間違ったりするんですよね・・・。

もちろん笑いが起き、いい1日のスタートです。

まとめ

朝礼では、お客様の情報共有は本当に大切です。

しかし、それだけなら連絡網でできること。

「全員」で朝顔を合わせ、報告・スピーチ・情報共有をすることと何気ないコミュニケーションにより、仕事に対しての考え方やスタッフとの関係性が変わってくる。

そういう思いで毎日行っています。

私がオープン当初から大切にしていた『楽しい職場環境づくり』

女性ばかりの職場で、1番心配になることは人間関係ではないでしょうか?

人間関係がうまくいかない1番の原因はコミュニケーションだと思います。

組織の中で、みんなでの何気ないコミュニケーションの時間を確保すること。
朝礼だったり、定例ミーティング、みんなで遊びに行く時間など。

いい仲間といい仕事をすることが仕事のやりがいだと私は思います。

その目的が、朝礼にも含まれています。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です